【活動報告】SDGsへの取り組みを開始しました

corporate001

2020年5月15日、株式会社メイショウグループでは、以下の3つの全員主義「メイショウスクラム」により、SDGsのゴール達成に向けた取り組みを開始させて頂くことになりました。

3つの全員主義「メイショウスクラム」
1.全員現場主義
2.全員経営主義
3.全員「さん付け」主義

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標を意味し、2015年に国連によって採択された世界共通の目標です。2030年までに達成すべき17のゴールとそれを細分化した169のターゲットが設定されています。

株式会社メイショウグループでは、全員が敬意と感謝の気持ちを持って相手と向き合い、全員が公平に何度でも挑戦できる企業風土を醸成し、全員で環境保護と環境リスクの継続的な改善を行い(ISO14001の経営マニュアルにも追加)、全員で唯一無二のスクラムを組みながら前進し、ゴール達成のために個々ができることからアクションを起こして参ります。

地域、社会、そして全てのステークホルダーの皆様に恩返しができるよう誠実に精一杯精進して参ります。

関連記事

  1. m007 【活動報告】マスク10000枚を千葉県市川市社会福祉協議会へ寄贈…
  2. p03_1 【活動報告】市川三番瀬クリーンアップ大作戦に参加しました
  3. p03_2 【活動報告】義援金を送付しました
  4. m003 【活動報告】ふなばし三番瀬海浜公園クリーン作戦に参加しました
  5. 15805432 【活動報告】個別包装タイプのN95マスクを医療機関に無償提供いた…
  6. illust3900 【活動報告】第57回千葉県調理師大会に協賛しました
  7. 14810029 【お知らせ】創業37周年を迎えました
  8. p03_1 【活動報告】介護者の家族会を応援する非営利活動「ノーマのまち」を…

社会活動への取り組み

高齢者対策審議委員、青少年相談員、そして、非行や引篭もり等の事情を持つ青少年達を会社に受け入れて応援 してき た経験を元に、「社会と地域への貢献」、「環境への感謝と配慮」、「誰でも公平に再チャレンジできる社風」、「シニアの方々の積極採用」等に対して、今後 より一層注力していく方針でございます。

カテゴリー

PAGE TOP