メイショウスクラム

メイショウスクラム

メイショウスクラム(SDGsへの取り組み)

3つの全員主義
1.全員現場主義
2.全員経営主義
3.全員「さん付け」主義

株式会社メイショウグループでは、全員が敬意と感謝の気持ちを持って相手と向き合い、全員が公平に何度でも挑戦できる企業風土を醸成し、全員で環境保護と環境リスクの継続的な改善を行い(ISO14001の経営マニュアルにも追加)、全員で唯一無二のスクラムを組みながら前進し、ゴール達成のために個々ができることからアクションを起こして参ります。

地域、社会、そして全てのステークホルダーの皆様に恩返しができるよう誠実に精一杯精進して参ります。

※SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標を意味し、2015年に国連によって採択された世界共通の目標です。2030年までに達成すべき17のゴールとそれを細分化した169のターゲットが設定されています。

PAGE TOP